株式会社牛勝
サイトマップ お問い合わせ プライバシーポリシー
ホーム 会社案内 お取引について 一貫生産体制 商品ラインラップ
一貫生産体制
工場の特徴
生産体制
工場の特徴
  • センター内は、床を清潔区域・準清潔区域・非清潔区域の色分け仕上げでゾーンニングを行っています。
  • 各区域の清掃用具を共有せず専用としています。
     
  • 清潔区域への入室は、手洗い・全身チェックを行い、エアシャワーを通過せずには入室出来ません。
     
  • 牛と豚(ミート部門)の加工室を完全分離しています。
    牛肉加工室   豚肉加工室
    牛肉加工室
     
    豚肉加工室
  • 清潔区域は、新鮮空気を取り入れ内部を陽圧に保ち、準清潔区域・非清潔区域からの空気の流入を防ぎます。(虫の進入・空気汚染防止)
  • 加工室内の排水は、ステンレス製スリット形状の排水溝を使用し、掃除がし易く、臭いの残らない方式を採用しています。
     
  • センター内の壁・天井仕上げは、ステンレス仕上げとしています。
     
  • 夜間は、オゾンによる殺菌・防臭を行っています。
    牛肉加工室    
    サニタリー室
     
  • 外部照明は、ナトリウム灯を使用し虫が集まらない様に、又、建物より離れた所に設置しています。
  • 外部照明は、ナトリウム灯を使用し虫が集まらない様に、又、建物より離れた所に設置しています。
  • 出荷バースには、ドックシェルターを採用し、虫の進入を防止します。
  • ゴミの分別を実施しセンター内にて保管後、委託の各専門業者にて処理します。
     
    | ホーム | 会社案内 | お取引について | 一貫生産体制 | 商品ラインラップ |